読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギタリスト嫁ブログ

アメリカ ロサンゼルスでロカビリーギタリストをしている旦那を持つ嫁のブログです。日本でも知ってもらえるようになれば良いなあと思い、ブログを始めました。音楽活動のことから日々のことまでユル〜く書いていきます。☺︎

Dragon Jive アルバムレコーディング

10月4日、バーバンクにある Evergreen Stage (エバーグリーン・ステージ)にて、ドラゴンジャイブの記念すべきファーストアルバムのレコーディングを行いました!

 

こちらのスタジオ、映画関係者なども使用するハイテク・ハイクオリティなスーパースタジオなのですが、利用しようとすると値段もスーパー・・・。

 

しかし!

 

スタジオを管理しているジェームズという男性が、前回のドラゴンジャイブの演奏(記事はこちら)を見てとても気に入ってくれたそうで、レコーディングを予定していることを聞いたその日のうちに「格安でうちのスタジオを使ってくれて結構!」と主人にオファーしてくださいました!☺︎☺︎☺︎

 

スタジオの場所は演奏していたジョーズのすぐ横。

演奏後、ジェームズさんにスタジオを案内されてとてもハイテンションになった主人とワクワクしながら過ごす日々。

 

ルーク・ジョン・バーニー、そしてジェームズさんのスケジュールが合う日ということで、10月4日の夜7時からに決定し、当日は私も記録係としてついて行きました。

 

聞いていた通りスタジオは綺麗で、広くて、キッチンまであって、そしてコクピットみたいに素人にはよく分からない機械がたくさん。

 

なるべく触らないように、音を立てないように、みんなの視界に入らないように、息を殺して・・・と思っていたのですが、思いの外ジェームズさんは寛容で

「レコーディング中も中をウロウロしてていいよ」

とお許しを頂き、色々なところから写真や動画を撮ることができました。☺︎

 

ちなみにその日の様子はフェイスブックにアルバムとして載っていますので、ぜひご覧ください☆

Dragon Jive アルバムレーコディング | Facebook

 

自分で立ち上げたバンド自分のオリジナル曲ばかりのレコーディング。

主人は終始緊張していたようですが、みなさん凄腕ミュージシャン。あっという間に録り終わってしまいました。

 

オリジナルが9曲入ったドラゴンジャイブの初アルバム

レコーディング後はシェームズさんと主人でミキシングを行い、色々なバランス調整を数日間。

そして後日マスタリングを経て、ついに先日発注されました!

  

主人の渾身の作品たちが人々に気に入ってもらえるか、どのような反響をいただけるか、今からワクワクドキドキです!

 

f:id:eitaroguitar:20161103015600j:plain