ギタリスト嫁ブログ

アメリカ ロサンゼルスでロカビリーギタリストをしている旦那を持つ嫁のブログです。日本でも知ってもらえるようになれば良いなあと思い、ブログを始めました。音楽活動のことから日々のことまでユル〜く書いていきます。☺︎

グッと!地球便

6月12日に「グッと!地球便」で主人がピックアップされました!私も日本にいた頃よく見ていた大好きな番組です。

ロカビリー好きな方もそうでない方もぜひチェケラしてみてください。☺︎

 

youtu.be

 

実際に取材に来て頂いたのは4月半ば。ちょうどビバ・ラスベガスとドラゴンジャイブのお披露目の時でしたので、とても濃い一週間でした。

ディレクターさん、カメラマンさん、コーディネーターさん、その節は本当にお世話になりました。m(_ _)m

 

 

ちなみにドラゴンジャイブは10月にファーストアルバムのレコーディングを予定しています。ワクワク!

Dragon Jive お盆ライブ

私たちが住んでいるノースハリウッドのお隣バーバンクJoe's Great American Bar & Grill という、人々が「ジョーズ」と呼んでいるアメリカンレストラン兼バーがあります。

店内にはステージとダンスフロアがあり、ロカビリーやジャズなど日替わりで様々なバンドが演奏しています。

 

私がこの場所を知ったのは主人と知り合った後ですが、彼がアメリカに来たばかりの頃から今まで13年間、たくさんの違うバンドと演奏してきた馴染みの場所で、家からは同じ通りをまっすぐ10分車で行けば着いてしまうので、彼にとって恐らく一番近い仕事場ではないかと思います。

 

そういうよく知ったお店ということもあり、たまに一緒に誰かの演奏を見に出かけたりすると「Eitaro!」とよく色々な人から声をかけられる旦那。

 

世間話をしていて次の演奏日を聞かれたり、タイミングが良ければ違う仕事につながったり、相手の演奏を見に行けば向こうも見に来てくれたり・・・というコミュニケーションの場なので、こうした場所に出入りすることはミュージシャンにとってとても大切です(でも旦那は一人でのお出かけが大嫌い ^_^;;)。

 

そんなジョーズで今月11日、ドラゴンジャイブの演奏がありました。

ここで演奏するのは6月に続いて2回目ですが、どちらも平日にも関わらずたくさんの方々が見に来てくれました。(^^)

 

新しいオリジナル曲の「Jivetonic(ジャイブトニック)」も初めて演奏。好評でした。

www.youtube.com

 

ちなみに日本はお盆ということもあり、夫婦で浴衣で行ってきました。

来ていたお客さんたちにも素敵だと褒められ、興味を持ってもらえたので、私たちも「日本では "Obon" っていうのがあるんだよ」と、日本の文化を紹介する良い機会にもなりました。

f:id:eitaroguitar:20160819194939j:plain f:id:eitaroguitar:20160819194944j:plain

 

酒匂栄太郎フェイスブックページドラゴンジャイブのページも是非 いいね!してね。☺︎

誕生日

少し前ですが、8月4日は主人の誕生日でした。

 

フェイスブックを主な宣伝ツールとして使っている彼には今まで増やしに増やしたフェイスブックフレンドが 5,000人近くいるのですが、毎年 "Happy Birthday" の書き込みをたくさん頂きます。^^

 

お祝いの投稿が何百件ともなると、それぞれ「いいね!」だけして済ませそうなものですが、毎年律儀にお礼のコメントを返しています。

 

誕生日が終わってから数日かけてずっと カタカタ キーボードに向かい頑張る姿を写真に撮ってみました📷

 

今年はお礼のコメントに新バンド Dragon Jive のフェイスブックページのリンクも貼ってからお返事していたようで、徹夜で頑張っていました。(^o^)

 

 

コツコツ営業。リアルなミュージシャン生活の一部です。

 

 

f:id:eitaroguitar:20160817164145j:plain f:id:eitaroguitar:20160817164149j:plain

 

お誕生日おめでとう!🎂🎶

ピート・アンダーソン

私たちが住んでいるノースハリウッドの隣はバーバンクと呼ばれる街です。

 

そこにバーバンク・ムースという地元の方々が集会をしたり、ポーカーをしたり、お酒を飲んだり、色々なバンドが演奏をしたりするイベントスペースがあります。

 

夫が4月に立ち上げたバンド「Dragon Jiveドラゴンジャイブ)」の最初のライブもここでお披露目させていただきました。

(ちなみにその時の映像)

www.youtube.com

 

 

このバーバンク・ムースで毎週月曜日、ピート・アンダーソンというギタリストが演奏をしています。

 

ドラゴンジャイブでキーボードを担当するルークも毎週ピートと一緒に演奏しているし、家から車で10分ということもあって、月曜日の夜は2人でムースでブルースを楽しむことがちょこちょこありました。

 

ピート・アンダーソンはカントリー歌手の Dwight Yoakam(ドワイト・ヨーカム)のパートナーとして20年近くギターを弾いていたことで有名な方で、グラミー賞も受賞し、ミュージシャン・音楽プロデューサーとして活躍しています。

 

Reverend Guitars(レバレンドギター)からは彼のシグネチャーモデルのギターも発売されていたり。

 

そんな凄いミュージシャンがこんな近所で毎週演奏。しかも入場料などは無しの完全無料

ルークもいるし、せっかくなんだからピートにも話しかけてみたら?と毎回演奏を見に行ったときは旦那の背中を押すのですが、恐れ多いようで「むりむりむり」と。

 

 

そして今週の月曜日、久しぶりに演奏を見に行ったのですが、いつもムースにいるビルという映像プロデューサーをしているオッチャンが

栄太郎!ピートと並んでるとこ写真に撮ってあげるよ!」とピートと話すキッカケを作ってくれました。

 

ビルめっちゃ良いヤツ!

 

初めて話したピートはとても気さくで、以前とある日本人に教えて貰ったらしい「ちょーサイコー」を連発するおちゃめなオジちゃんでした。

 

「栄太郎のギターはちょーサイコーなんだよ。YouTubeでも見たしね。」

と言われてまさか自分がピートにYouTubeで見られていたとは思ってもみなかった旦那はビックリ顔のまま硬直。

 

しばらく会話を楽しんで、「話せて良かったよ。また見においで!」と最後まで渋くて格好良いピートに夫婦揃ってメロメロになったのでした。

 

f:id:eitaroguitar:20160810171718j:plain f:id:eitaroguitar:20160810171722j:plain

自己紹介

 

アメリカ合衆国 カリフォルニア州 ロサンゼルスにほど近いノースハリウッド在住の日本人夫婦🇯🇵です。

 

【主な登場人物】

f:id:eitaroguitar:20160923151550j:plain

栄太郎(エイタロウ):旦那

職業:ギタリスト

1976年 愛知県生まれ

2003年より在米

 

由記(ユキ):嫁

職業:グラフィックデザイナー

1987年 大阪生まれ

2007年より在米

 

2016年6月30日に結婚。

 

異国でミュージシャンとして活動している主人の存在を日本でも知ってもらえるようになれば良いなあと思い、結婚を機にブログを始めてみました。

 

音楽活動のことから暮らしの様子まで、色々と不定期にレポートします。

 

旦那フェイスブックも是非 いいね!してね。☺︎